一日入場券 700円(3歳未満無料)

おかげさまで21年目!!

今回も人気の人形劇団・パフォマーがなにわに大集合!

 

下寺町~茶臼山のお寺と神社を会場とする「なにわ人形芝居フェスティバル」は1996年に始まって、今年21回目をむかえます。
坂と緑と社寺いっぱいのこのエリアは、大阪を代表する「風致地区」であるばかりでなく、古代の「四天王寺」、「難波の宮」、中世の「熊野参詣」、「日想観」、近世「大坂夏の陣」等の歴史の舞台となった大阪の歴史物語の中心地でもありました。
まさしく「大阪の顔」の一つであります。
このエリアを大阪の子供達に体験してもらいたいのです。
坂と緑と社寺いっぱいの、歴史の香りいっぱいの「夕陽丘」で人間の夢「人形芝居」を楽しんでいただきたいのです。
大阪が子供達の懐かしい、自慢の「故郷」となりますよう、歴史と文化のこのエリアを楽しんでください。
「なにわ人形芝居フェスティバル」をドーゾ十二分にお楽しみください。
なにわ人形芝居フェスティバル発起人
一心寺長老 髙口恭行
  ○このガイドブックで、みたい劇とその会場を探す。
  ○そのまま会場に行き、1日入場券(700円)を手に入れる。
  ○1日入場券は、 マークがついている会場で必要です。
  ○当日午前9時30分より人形劇会場にて販売。
  ○開場は開演の15分前。満席の場合、入場できません。


○一心寺ロード、一心寺境内では路上パフォーマンスや大道芸が楽しめます。
○各会場にはスタンプが置いてあります。お寺や桜をゆっくり見ながら、スタンプを集めて本部に持って行くと、空くじなしのガラガラ抽選で、楽しい商品をゲットできるよ。

  ○上演会場で走りまわらない。またお墓で絶対に遊ばない。
  ○写真撮影の方へ。コンテストなどに出す場合は本人の了解は必ず取ってください。
  ○人形劇公演中の飲食、写真・ビデオ撮影は禁止させていただきます。
   なにわ人形芝居フェスティバル運営委員会事務局
   〒543-0062 大阪市天王寺区逢坂2-6-13 一心寺シアター倶楽内
   TEL:06-6774-2877 FAX:06-6774-4003
   e-mail : ningyoufes@isshinji.net

FACEBOOK
All rights reserved by isshinji theater KURA (c) 2009